「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

cocotorico.exblog.jp

【ココトリコ】Mazda Women in Motorsport Project 合宿参加②

こんにちは【ココトリコ】スタッフのさくらです

「Mazda Women in Motorsport Project 2015」 

の訓練合宿レポート②をお送りします



(訓練合宿レポート①を見逃した方は、コチラから)


時速100km以上で直線を走り、カーブ前で速度を落としながらも、
スピードは速いままカーブを回る練習を見ているところに

マツダのスタッフさんから、
『それでは乗ってみましょうか
とのお声がっ




『・・・わわわたしたちも、あの練習をするんですか』




すると、





『いえいえ
別のコースを走るので、安心してください』 
とのこと



ふぅ~~~一安心です




そして、
ヘルメットとグローブを付けて準備完了っ

マツダのスタッフさんに同乗してもらい、コースを走ります

d0342477_15430488.jpg


X字のシートベルトの付け方に最初はとまどいましたが、
がっちりと装着OK


ペダルが予想以上に奥にあったので、
かなり前寄りのシート位置になりました


身長によってシート位置が異なり、背の低い【ココトリコ】スタッフは、
一番前の位置にしたのに、
クラッチペダルをべた踏みすることが出来ず・・・


心の中で、「もう乗れない・・・」とあきらめかけたのですが、
シートパットで調節してくれることにっ


シートパッド、驚異の5枚使いで、セッティング完了です笑

d0342477_15430559.jpg


気合いを入れていざっ
出発時のエンストをすることもなく、行ってきま~す

d0342477_15430529.jpg



d0342477_15430513.jpg


マツダのスタッフさんに、ギアチェンジのタイミングや、
カーブ時の速度の落とし方など、
丁寧に教えていただけたおかげで、
スムーズに運転することができました



走り終わったあとは、

『楽しいっもっと走りたいっという気持ちに


二人とも、最初の不安は、どこかへ吹き飛んでいました



続いて、
選抜チームがメインのサーキット場で練習中とのことで、見学に行きました


こちらでは、時速140~160kmで目の前をロードスターが走り抜けていました

女性ドライバーが運転しているとは思えない、
ハンドルさばきと格好良さに
エンジン音が五感を刺激する感じや、
【男性がクルマを好きな理由】
【女性もクルマが好きになる理由】
ドキドキする興奮と、五感全体で少しわかったような気がしました


合宿1日目が終わり、
ディナーは井原慶子さんのバースデーパーティーもかねて

みなさんと楽しいひと時を過ごしました

d0342477_15430576.jpg


ディナー中も、クルマの話しが尽きることはなく、
みなさんのキラキラした笑顔と向上心にパワーをたくさんもらえました

合宿2日目のレポートも、どうぞお楽しみにーっ


by cocotorico_blog | 2015-07-16 17:47 | ・Matsuda woman PJ | Comments(0)
<< 【ココトリコ】Mazda Wo... 【ココトリコ】Mazda Wo... >>